【徹底分析】こだわりの青汁ならトップバリュが一番!

【徹底分析】こだわりの青汁ならトップバリュが一番!

90view

2018.06.21

青汁をトップバリュで買うワケとは?

知名度が圧倒的である

トップバリュ(TOPVALU)といえば大手イオンがプロデュースするプライベートブランドです。国内のスーパーの中でもイオンは知名度が高く、多くの人から選ばれるトップ企業です。

イオンが提供するトップバリュの商品は最高の品質を追求し、さらに他社に負けない低価格を実現させています。数多くの青汁からトップバリュの青汁が選ばれるのは、名の知れたイオンブランドであり、安心のトップブランドだからです。

青汁をどこで通うか迷っているなら、まずは知名度の高く人気のあるブランドから試してみたいものです。実際、青汁をはじめとするトップバリュの商品はお客様の満足度も高いです。

買い物ついでに購入できる

青汁を毎日の日課にしているなら、月の消費量もかなり多いでしょう。中にはまとめ買いをすることもできますが、うっかり青汁が切れてしまうこともあります。

トップバリュの青汁なら、イオン系の総合スーパーやディィスカウントストアなどで販売をしてるので、普段の買い物ついでに気軽に購入することができます。

忙しい毎日を過ごしている人は、一回の買い物で必要なもの全てを揃えたいものです。わざわざ別のお店に足を伸ばす必要がなく、同じ店舗内で青汁が買えるのはとても便利です。買い物ついでに青汁が買えるのは、時間のない社会人や子育てで忙しい方にとっても嬉しい選択です。

インターネットで注文したくない‘

今の時代、スマホやパソコンで簡単にオンラインショッピングができますが、中にはインターネットで注文をしたくないという人もいます。オンラインショッピングは手間をかけずに簡単に商品を購入することができますが、実際に商品を手に取ることができません。

実際に自分の目で商品を確かめてから購入をしたい人は多いものです。何よりデリバリーの期間を気にすることなくその場ですぐ青汁が手に入ります。

トップバリュで買える青汁の種類と価格は?

有機栽培素材使用 五種の国産素材 青汁

トップバリュの青汁で注目を浴びているのが、この「有機栽培素材使用 五種の国産素材 青汁」です。商品のネーミングを見れば一目瞭然ですが、この青汁は有機栽培で育った5種類の国際素材のみを使用しています。

素材は大麦若葉、モロヘイヤ、桑の葉、ケール、明日葉の5種類で、どの素材も栄養価が高く、健康な毎日を送るために欠かせないものばかりです。モロヘイヤや明日葉はスーパーなどで購入できるようになりましたが、桑の葉やケールは手に入りにくい高栄養食材です。

価格は一箱60本入り(3gx60本)で1,800円(税別)ですので、他の青汁の値段と比較してもかなりの低価格であるのがわかります。1杯あたりわずか30円ですので、家計に負担をかけずにリーゾナブルな価格で健康を維持することができます。

3種の国産青汁

「3種類の国産青汁」は大麦若葉、ケール、長命草の3種類をブレンドして作った国産の青汁です。7種類のビタミンとカルシウムが含まれているので、成長期のお子様にもおすすめですし、3種すべての素材には農薬を使っていないため、アレルギー体質の方でも抵抗なく安心して飲むことができます。

また、現代人に不足していると言われるオリゴ糖や食物繊維も配合されているので、腸内環境の改善や便秘などへの効果も期待されます。

価格は72本入り(3gx72本)で1,980円(税別)なので、1本あたり約28円ととてもお買い得です。長く続けるためには、やはり低価格であることはポイントでしょう。

こだわり素材の青汁

濃い緑色のパッケージが印象なのが「こだわり素材の青汁」です。産地や栽培方法にこだわり、自然の味わいをそのまま生かしているのが特徴です。

使用している素材は大麦若葉、青みかん、オリーブ葉、えごま葉、桑の葉で、それぞれ環境のよい土地で無農薬で育った自然素材ばかりです。できるだけ自然のものを身体に取り入れ、健康な体を作りたいという方にはまさに最適な商品です。

価格は30本入り(3.65gx30本)で2,480円(税別)ですので、1本あたり約83円です。トップバリュのプライベートブランドとしてはやや高めです。しかしながら、徹底的に素材や産地、栽培方法や配合物にこだわっているため、このような価格手設定になっています。

内臓脂肪が気になる方の葛の花イソフラボン配合大麦若葉青汁

名前から想像できるように、この青汁はお腹の脂肪が気になる人に向けて作られた青汁です。内臓脂肪と皮下脂肪を減らす効果があるといわれる葛の花イソフラボンを配合しているため、ウェスト周りをスッキリさせるたい人にピッタリの商品です。

他の青汁メーカーと比較しても、葛の花のイソフラボンを配合した青汁はほとんどないので、ダイエット効果を期待している人には最適です。味わいもスッキリしていて苦みがないのが特徴です。

価格は30本入りで2,480円(税別)で、1本あたり約83円です。青汁で健康を手に入れながら、お腹にたまった脂肪を落とすことも期待できる人気の商品です。

トップバリュの青汁が誇る3つの「やすさ」

価格が安い

トップバリュの青汁は五種の国産素材 青汁をはじめ、コストパフォーマンスに優れています。他社の青汁と比較しても圧倒的に値段が安いので手軽に始められる上、継続的に飲み続けることができるのが特徴でしょう。

イオンのプライベートブランドであるため、手間ひまをかけた質の高い青汁が低価格で楽しめるのは私たち消費者にとっても最大の魅力です。トップバリュの青汁は他社と比較しても価格の安さで人気を誇っています。

トップバリュの青汁の中でも1本30円以下の商品がありますので、経済的にも嬉しい商品だと言えるでしょう。青汁を購入するほとんどの人が、継続して飲み続けることを意識しているので、価格の安さはとても大切な要素です。

飲みやすい

トップバリュの青汁はさらっとして飲みやすいのが特徴です。青汁が持つ独特の匂いや苦みがほとんどないので、青汁が初めての方でも抵抗なくゴクゴク飲めます。他社の青汁と比較しても、スッキリ美味しく飲むことができると評判です。

青汁を試した人でも「苦くてのみにくい」「臭みが気になる」という人は多いものです。健康を維持するためには、毎日継続して飲み続けることが大切です。

学生や社会人の方は学校や仕事に出かける前に青汁を飲むこともありますが、朝の忙しい時間でもさらっと美味しく飲むことができるので、すがすがしい一日をスタートさせることもできますね。

水に溶けやすい

自分の気に入った究極の青汁を探すために、色々なメーカーの商品を試している人もいるでしょう。青汁を選ぶ時のポイントには飲み口や後味、価格などが挙げられますが、その他に水に溶けやすいかどうかという点にちてもチェックしたいものです。

青汁は成分を粉末にしたものを水やお湯に溶かして飲みますが、商品の中には粉末がなかなか溶け切らず、時間がかかってしまうことがあります。

トップバリュの青汁は水にも溶けやすく、サラサラとした飲み口が特徴です。アイスでもホットでも美味しく飲めるので、夏場は冷たく、また冬場は温かくして、それぞれの青汁の風味や味わいも楽しむことができます。牛乳にもすぐ溶けるので、短時間でできる栄養価の高いオリジナルドリンクとしてもおすすめです。

まとめ

青汁を比較してみるとメーカーによってさまざまな特徴があることがわかります。トップバリュの青汁は農薬を使用しない徹底した栽培方法を実践しているので、安心して飲むことができるのが魅力です。

トップバリュの青汁は高品質ながら低価格、しかもスッキリ飲めるので、本気で健康を改善したい方や長く青汁を飲み続けたい方にはおすすめの青汁でしょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る